子供の身長を伸ばすために大切なことの一つが運動です。
身長を伸ばすためには成長ホルモンの力が必要ですが、運動をすることで成長ホルモンの分泌が促されます。身長を伸ばすためには睡眠と食事の摂取も大切で、運動をすることでお腹が空いて食欲が増し、疲れてよく眠れるようになります。これも運動が身長を伸ばすために大切なことである理由です。
しかし、家でゲームばかりしたり、マンガを読んでゴロゴロしていたり、塾で忙しかったりして、外で遊ばない子供が少なくありません。身長を伸ばすためには積極的に体を動かすことが大切になります。
では、どのような運動をしたらよいのでしょうか。
どのような運動でもよいのですが、骨に刺激を与えるようなものを行うとよいでしょう。ランニング、縄跳び、サッカー、バスケットボール、テニスなど、さまざまな運動が骨に刺激を与えます。大切なことは楽しんで子供が運動できることです。ここにあげた運動以外でも子供が楽しんで行えるものなら何でも構いません。
運動をするうえで気をつけたいことがやりすぎです。過度に運動をすると体に負担がかかって、ケガや故障の原因になります。翌朝もぐったりと疲れてしまうようならやりすぎです。走る場合でも軽いジョギングに比べて長距離走は子供の体に負担となるので、激しい運動は避けることが望ましいです。
また、身長を伸ばしたいがために大人が運動を押し付けないようにしましょう。義務になって運動が嫌いになってしまう可能性があります。
幸いうちの息子は勉強よりも運動が好きなタイプでした。ただ、小学校に入ってから身長が伸び悩んでいました。やっぱり同じ悩みを抱えるママ友がいて、その人に教えてもらったのが身長サプリ、ノビルンです。実は前にセノビックという成長飲料を飲ませたことがあるのですが、途中で挫折してしまったんですね。やっぱり牛乳を混ぜたりするのが面倒だったんだと思います。
その点、ノビルンはタブレットタイプなので簡単に飲めるのがメリットですね。しかも、ラムネ味で美味しいのでおやつ代わりにできるので続けやすいです。ノビルンの評判が知りたい人はノビルンの口コミサイトで詳しく確認してください。